FC2ブログ
七央斗
さまざまで、テキトー。身のまわりのことが多いです。
プロフィール

なおと

Author:なおと
大阪市阿倍野区に勤務。
天王寺区に母と在住。
1965/9/11生まれ。
独身男性。
パラサイト・・じゃないですっ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



風邪
 1月22日、夜勤です。

 昼前頃に気がつきました。胃が痛い。

 胃の痛みが続きながら、だんだん寒気がしてきました。

 風邪をひきました。わりと久しぶりです。

2018.2.6.1


 出勤し、あきのり様に「具合が悪い」旨を申し上げますが、それで仕事が減るわけではありません。

 少し手が空いたので熱を測ります。37.5℃か・・・。

 夜勤を終え、「平岡クリニック」に行きます。久しぶりです。正直に「診察券が見つからない」旨を申し上げます。

 先生にいつもの半笑いで、「喉の痛み」の有無だけ訊かれます。「インフルエンザには見えない」由。

 24日、何もせずに過ごします。25日、フロアリーダーですが、レクリエーション、ができません。

 26、27日の連休も何もできませんが、薬の追加を処方していただきます。先生は

「最近のインフルエンザは高熱が出ない場合があるそうな」

とおっしゃいます。はい、職場のナースもそう言っていました。っていうか、それ待合室の新聞のコラム欄に書いてありましたよね。

 検査していただきましたが、A型でもB型でもないそうです。

 28日、夜勤です。ちえ様がほとんどの仕事を片付けてくださいました。申し訳ありません。

 30日、さらに薬の追加を処方していただきます。ここで先生の半笑いが消え、薬の種類が変わりました。

 2月1日、入浴介助です。この辺りでだいぶマシになりました。

 ちえ様ご自身はともかく、お子様が体調を崩されたそうで、マーキ様が入浴介助を手伝ってくださいます。

 休憩時間に

「記事の更新が減っているではないか」

とのご指摘をいただいたので、翌2日から書き始めました。3日はふっこ様との夜勤、5日、6日と休みです。

 おかげさまで、ほぼ治りました。



 以上。次回は、世間でも報道されている件です。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nonno36.blog80.fc2.com/tb.php/714-a273e335
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)