七央斗
さまざまで、テキトー。身のまわりのことが多いです。
プロフィール

なおと

Author:なおと
大阪市阿倍野区に勤務。
天王寺区に母と在住。
1965/9/11生まれ。
独身男性。
パラサイト・・じゃないですっ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



実技試験の顛末⑤
 13時ごろ、大勢でぞろぞろと会場を出ます。私もスマホを受け取ってよろよろと駅へ向かいます。

 いったん家に戻りますがすぐ出かけます。3月6日は母がピアノを弾いている合唱団の発表会なのですが、叔母3人従姉妹1人と食事に行きます。これにより筆記試験ではできた1人飲み会ができなくなりました。っていうか、やけ酒か。

 久しぶりに会った母の姉2人妹1人も、もっと久しぶりに会った従姉妹も元気でした。なおみちゃんは車で大型犬を連れてきました。グレートなんとかいうのだそうです。

2016.4.7.1

 こんなかんじの種類です。白くておとなしいです。

 6人で中華料理をいただきます。私はあまり陽気になれません。なおみちゃんのほうがよほど介護職員に向いています。



 翌日出勤。早くも同僚のありゃい様から

「試験どうだった?」

と訊かれます。隣にはひろゆき主任も。

「誠に申し訳ございませんが不合格の可能性が高いと思います」

「そうかて去年そーいちが受かったのなんて奇跡やで!あいつやり方間違えててんで!大丈夫やて!」

 さらに翌日、そーいち様からも訊かれます。

「試験どうだった?」

「誠に申し訳ございませんが不合格の可能性が高いと思います」

「ちゃんと声掛けしたのか?」

「その辺に問題がございまして」

「ちっ、まあたぶん大丈夫と思うがな」

 数日後、ぶん主任にも訊かれます。

「試験どうだった?」

「誠に申し訳・・・」

「大丈夫大丈夫」

 数日で気分はだいぶ回復しましたが、それで点数が変わるわけでもありません。

 合否通知は3月28日に一斉に投函だそうです。去年6月、私に受験を命じた施設長は4月1日からの異動が決まっています。

 次の施設長は私のことをご存じないでしょう。が、またしても受験を命じられる?断ろうか。無理なら今度は免除講習を受けようか。どこから銭を工面しよう。投信を解約するか。



 3月28日、遅出です。出がけにPCで役所のサイトを見ます。

「速報発表は午後2時から掲載」

だそうです。別に不合格を早くみたいわけぢゃありませんがまた誰かに訊かれてもね。

 普通に働き、遅出の求刑、もとい休憩は午後2時からです。

 無能な私はページを見つけるのに手間取りますが、見つけました。

「K270」とは大阪の受験者全員共通だったそうです。で、私の番号は、

・・・何番だっけ・・・低能の私はこの土壇場で「06」か「60」を思い出せないという失態をしでかします。どちらも同じならわかりますが・・・06は合格。60は載っていません。不合格。



 特に誰にも何も訊かれず仕事を終え帰宅、PC周りから受験票を探し出します。再確認。

「K270-00506」合格!

 急きょ、ここ、に投稿。母に報せます。母は仏壇を含む全方向を拝みます。

 が母は心配します。公益財団法人様がここで失敗なさるとは思えませんが、私も不安です。本当かな。

 3月29、30、31日、郵便は来ません。母はJPの配達員様に話しかけるという暴挙に出ます。「待て」と言われたそうです。



 4月1日夜勤2です。夜勤1に比べて遅くから遅くまでの勤務です。

 出がけに母が「社会福祉振興・試験センター」からの封書を見つけました。不合格ならハガキのはず!

 母に「合格証書」を見せ、仏壇にも一応見せます。職場に持って行って報告せねば。

 ひろゆき主任、ぶん主任に報告しました。

 つづく。次回は補足。
スポンサーサイト


コメント

実技試験のお相手が若い女性とは裏山けしからんです。

ネットで合格発表見ても、合格証書が届くまでは半信半疑ですよねぇ。

私は以前、『ネットでの発表のみで、合格証書は主催者の事務所に取りにきてね』という試験を受けましたが、現物を受け取るまで、『もし、合否を見間違ってて、わざわざ出向いて行って『ぷぷっ』てされたらどうしよう』という妄想が捗りましたw
[2016/04/09 12:39] URL | にっく #- [ 編集 ]

ありがとうございます!
AKB48などとの握手で慣れている、と思いましたが、太もも触るわけぢゃありませんから。

起きるはずのない事態の報道をたまに見ますが、私の分だけ何かの間違いかもしれません。

「ぷぷっ」ってwww

主催者の事務所ですか。人によってはかなり大変でしょう!「社会福祉振興・試験センター」の場合、秋田県の出先機関(?)は個人のお宅のようです。
[2016/04/10 10:04] URL | なおと #8Tl3ZpN2 [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nonno36.blog80.fc2.com/tb.php/624-05063017
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)