七央斗
さまざまで、テキトー。身のまわりのことが多いです。
プロフィール

なおと

Author:なおと
大阪市阿倍野区に勤務。
天王寺区に母と在住。
1965/9/11生まれ。
独身男性。
パラサイト・・じゃないですっ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ネットで見つけた話と勉強用ノート
569 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/02/08(水) 17:01:09.59 ID:w2LWshG30
親のあいだでは保育園とかで名前普通に読まれると負けらしい


574 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/02/08(水) 17:01:50.93 ID:ycz9eigN0
>>569
何と戦ってんのそいつら


575 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/02/08(水) 17:01:59.94 ID:+XxPZp1c0
>>569
なんだその負けってw


578 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/02/08(水) 17:02:07.43 ID:U26bwZuR0
>>569
先生が可愛そうだよな・・・


621 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/02/09(木) 00:20:08.27 ID:72v3dNd50
俺なら子どもにゼットンとかダダと名付けるよ


628 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/02/09(木) 00:26:22.00 ID:6dtfCDacO
>>621
亜鉛(ぜっとん)


630 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/02/09(木) 00:26:53.09 ID:0Tv1KEhy0
>>628
Znか・・・上手いね


631 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/02/09(木) 00:27:17.42 ID:72v3dNd50
>>628
ちょっと感心しました


515 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/02/08(水) 16:53:24.62 ID:yBjTQHRo0
コテツ・リュウジはわりとまともだね


531 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/02/08(水) 16:55:34.11 ID:73KIW+mE0
>>515
名前に颯とかよくつけるなw
自分のもとからも颯のように去りそうなのに


581 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/02/08(水) 17:02:44.80 ID:ioiyhGxn0
>>531
> 颯

最近のバカ親は「他人と同じは嫌」とか言って、お馴染みの漢字と似ているが
ヘンとかカンムリが付いてる字を使ってドヤ顔でいるのが流行りなんだそうだ

風→颯 利→莉 太→汰 などなど

2chの育児板ではそういうのを「エアロパーツ仕様」と呼ぶらしい


2015.9.17

(以下、勉強用ノート)

領域:人間と社会

=人間社会とコミュニケーション=・=コミュニケーション技術

・利用者の話す内容が分かりにくい場合は確認し、内容を明らかにすることが必要である。これを「明確化の手法」と呼ぶ。

・心理学用語で、セラピストとクライエントがお互いに信頼し合い、感情の交流を行う事が出来る状態のことをラポールという。

・非言語的コミュニケーションは、言語的コミュニケーションよりも本心が語られやすい。

・言語的コミュニケーションは2~3割、非言語的コミュニケーションは7~8割を占めている。

・利用者が発信する非言語的メッセージに対して、言語的コミュニケーションで対応できる場合もある。

・言語的コミュニケーションとは、言葉でのコミュニケーション。文字、点字、手話を含む。

・非言語的コミュニケーションとは、表情、身振り手振り、態度、仕草、姿勢、服装、視線、距離感、位置。本音、些細な感情が出やすいゆえに注意深い観察が必要。

・利用者と介護福祉職の心理的距離が遠いときに、物理的距離が近い位置で向かい合うと、利用者に脅威を与えることがある。

・あたかも利用者であるようなつもりになって、利用者の発する言葉や利用者のおかれている状況などを理解しようとすることを共感という。

・聴覚障害のある人や言語障害のある人との円滑なコミュニケーションのために、補助的な道具を用いることは有効である。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nonno36.blog80.fc2.com/tb.php/567-f7f99c01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)