七央斗
さまざまで、テキトー。身のまわりのことが多いです。
プロフィール

なおと

Author:なおと
大阪市阿倍野区に勤務。
天王寺区に母と在住。
1965/9/11生まれ。
独身男性。
パラサイト・・じゃないですっ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



投稿再開
 前回の投稿からだいぶ経ち、こ~じぃ様から「書け」と言われ、昨日だか今日だかにここ「FC2」様から

「3か月間何もしてないからこの『七央斗』をランキングから外す」

旨のメールを頂きました。

 ・・・「ランキング」・・・登録してたっけ・・・。

 たしかに気になっていましたので、投稿を再開します。いいえ、それほど楽しい話題はないのですが。


 まず、前回の記事で父が1月21日23:06に亡くなった、と書きましたが20日23:07に訂正させて頂きます。故ぱこりんと月命日が同じになりました。

 病院のベッド上の亡骸は母が両目を閉じさせたのですが、なかなか完全には閉じず、口も少し開いています。

 痩せていました。少し黄色い。

 ナース様と私で身体を拭きます。私もある意味慣れていますが、もっと慣れておられるであろうナース様はさらに平気そう、に見えます。

 軽い。一時期太りすぎを気にしていたこともあったのですが。

 母はかねて同窓生から勧められていた葬儀屋に連絡し、葬儀屋は素人が驚く程の手際で駆けつけて下さいました。

 ストレッチャー(車輪付き担架)で遺体をワンボックスカーに載せ、うちまで運んで下さいます。別の担当者がドライアイスをお持ち下さいます。

 宗派は「曹洞宗」です。父方の親戚の多くは「大本教」ですが、父は信者ではありませんでした。

「大本教」ができたのは明治時代ですが、父の実家(の多く)が信者になる前は「曹洞宗」だったそうです。

 他の業者様は存じ上げませんが、「安心の地元葬儀社 かなたや」は皆様優秀です。

 とてもテキパキと規模やら日程やら沢山のこまごまとしたことを決めて下さいます。思ったより笑顔が多いです。

 母は担当して下さった上川様(仮名)に自身の葬儀もお願いしたい、そうです。

 それにしても私以外の皆様は眠くないのでしょうか。

 私はこの打ち合わせの段階で十分眠いです。ひと眠りして夜勤に行き、翌22日に帰宅すると、2回目(?)の打ち合わせが始まりました。

 で、23日に通夜、24日に葬儀、と決まりました。






 つづく。

 しばらくこんなかんじで細切れの記事になります。縁起の悪いのが気になる方はご注意下さい。以上。



FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト


コメント

おお、更新されてましたね。
ご葬儀の後もしばらくはお忙しかったでしょう。

うちも4年前に母が亡くなりましたが、葬儀までバタバタしてた
記憶しかありません。
こうして書き記しておくといいですね。
[2012/05/03 15:01] URL | おかか #DL0dExLA [ 編集 ]

お久しぶりです
お葬式は、バタバタしてたり精神的なものもあって結構疲れると、よく聞きます。
お疲れ様でした。

ちなみに、私の父方の実家も曹洞宗ですね。
[2012/05/03 15:32] URL | にっく #- [ 編集 ]

ありがとうございます!
Reおかか様

ええ、もう、バタバタしまして、というか、まだバタバタしていまして、徐々に書いて行こうと思っています。

あまり面白い話にならないかもですが。



Reにっく様

一度1分間ほど、呼吸困難のとても軽いヤツになり、少し手を抜くことにしました。

曹洞宗、お寺がやたらに多いこのあたりで比較的少数派です。
[2012/05/03 20:43] URL | なおと #8Tl3ZpN2 [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nonno36.blog80.fc2.com/tb.php/417-38a5b6cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)