七央斗
さまざまで、テキトー。身のまわりのことが多いです。
プロフィール

なおと

Author:なおと
大阪市阿倍野区に勤務。
天王寺区に母と在住。
1965/9/11生まれ。
独身男性。
パラサイト・・じゃないですっ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



搬送。悲劇。残業。
 昨日、フロアリーダーとして出勤しました。

 私はフロアリーダーって決して好きではないのですが、致し方なく働きました。結果、皆様のご支援のもと、やたらと順調にできました。

 定時は17:30です。書類も書き終えたし、まよ様の夜勤をテキトーに手伝ったりします。

 ともみ様がゆきこ様の近くに行きました。ゆきこ様はここの利用者で最年長です。最近体調が悪いです。

 すると、ともみ様が突然、

「ナース呼んで!!」



と叫びます!

 こういう場合に備えて看護師にも遅番がいます。いくえ様が来て下さいました!

 数人がかりで寝かせましたが、ゆきこ様は苦しがっておられます。何人かは「顔面蒼白」と表現なさいましたが、私には「土気色」に見えました。

 熱は37℃ちょうど。遅出のひさかず様が左腕の血圧を測り、私が右腕を押さえます。右腕全体が水ぶくれです。私の手に少し液体がつきます。血圧は低いです。

 SPO2が測れません!ようやく出た数値は60台!もう一度測ると50台!!80台でかなり悪いほうです。

 いくえ様が酸素吸入装置とAEDを使い、介護職が救急車を呼び、病院に電話します。



 救急隊員が来る前に、ゆきこ様の呼吸と心臓は止まりました。



 救急隊員様方はそれでもゆきこ様を救急車に乗せ、病院にお連れ下さいました。



 二児の母のかんちゃんはこのあたりで帰られました。

 私ができることはあまりない、ですが何もしないわけにもいきません。

 夜勤者のまよ様、かずや様と遅出のひさかず様を手伝い、食事介助やら電話番やらをします。少し排泄介助も。

 何本か電話が入ります。状況は単純ですが有難くはないです。

「ゆきこ様、死亡確認」

「警察が検死する」



 刑事様が2人来られ(びっくりするほど『普通の』にいちゃん)いくえ様になんだかんだ尋問し、帰られます。

 結局ともみ様が帰ってこられたのは21時頃でした。

 まよ様がご馳走して下さったコーヒーとサンドイッチを頂き、ともみ様といくえ様のお話を伺いました。

 ともみ様はさほど親切でない救急隊員と悲嘆にくれるご家族と警察の事情聴取で時間がかかった、と。

 また、ゆきこ様は病院で一度心臓が動いた、と。

 21:20頃、4人とも(いくえ様、ともみ様、ひさかず様、私)帰りました。

 皆様お疲れ様でした。




 個人的な反省点として、

・AEDがどこにあるか、誤解していた。

・3,4,5Fへ連絡した、という連絡を忘れ、ひさかず様がもう一度連絡なさった。

・翌日も出勤のともみ様より翌日休みの私が救急車に乗るべきだったかも。

・「エレベーターで夕食を配って!」と厨房に連絡するのはもっと早くできたかも。


 いくえ様とともみ様が何度も言っておられたのは、

「救急隊員は横柄」


 気づいたのは、

救急車に乗った職員が持っていくケータイの番号を誰も知らない!

 ・・・もっとも知っていて、連絡するべきかどうかは状況によると思いますが。


 帰り道、かんちゃんにmixiの「メッセージ」で次第をご報告しました。

 ゆきこ様は享年103歳でした。以上。合掌。
スポンサーサイト


コメント

お疲れ様です。

最近なにかと大変そうですね。

休めるときに休みましょう、としか言えないなぁ。
[2011/08/14 17:29] URL | にっく・すとーん #- [ 編集 ]

ありがとうございます!
まあ、偶然です。

他の話題にするつもりでしたが、急遽変更しました。

そこそこよく眠りましたから大丈夫です。
[2011/08/14 17:55] URL | なおと #8Tl3ZpN2 [ 編集 ]


利用者さんが亡くなられたのですね。
ご冥福をお祈りいたします。
ほんとうに大変なお仕事ですよね。
[2011/08/22 21:43] URL | おかか #DL0dExLA [ 編集 ]

ありがとうございます!
利用者が亡くなる、ことは多いのですが、

入院中の病院での場合が多いです。
[2011/08/23 10:40] URL | なおと #8Tl3ZpN2 [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://nonno36.blog80.fc2.com/tb.php/395-8b6d2f80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)