七央斗
さまざまで、テキトー。身のまわりのことが多いです。
プロフィール

なおと

Author:なおと
大阪市阿倍野区に勤務。
天王寺区に母と在住。
1965/9/11生まれ。
独身男性。
パラサイト・・じゃないですっ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



梅田悟容疑者についての考察
 今月25日夕刻、岩手県盛岡市内で開催されていたAKB48の「握手会」において、列に並んでいた男が隠し持っていた鋸でメンバーらに切り付け、入山杏奈、川栄李奈、男性スタッフ、の3名が負傷しました。

 警察は青森県十和田市の梅田悟(24歳・無職)を殺人未遂で現行犯逮捕しました。

「人の集まるところで人を殺そうと思ってやった。誰でもよかった」

と供述している、とのことです。多くの皆様がご承知でしょう。

2014.5.31.2


2014.5.31.1


 で、梅田悟容疑者(以下、貴様)について私が考え付いたことを書きます。




「殺したかった」

というのは嘘だろう。

 もし本当なら、過去の犯罪者達は効果的な戦術を編み出しているのだからそれを踏襲すればよかった。

 具体的には、自動車ではねたり、ナイフで刺したり、列車のホームで先頭にいる人を突き落す、という方法はここ数年で実用されている。

 鋸での殺人は不可能に近い。カッターナイフの刃を取り付け、増強を図ったそうだが、ニワトリの蹴爪のようなものか?

 が、そうなると貴様の真意はなんだろうな。

 貴様の周辺の人々(ご母堂を含む)へのマスコミの取材を聞くと、貴様は幸福感を持っていたように思えない。

 ひょっとして、世の中全体が気に入らなかったのか?

 そういう人は沢山いるし、中にはそれを無差別殺人の理由にした犯人もいただろう。が、貴様はそうは見えない。

 貴様は無職で、「散歩」に出たのが犯行前日の午前4時半(!)だそうだ。充分な時間があり、「衝動的」とか「発作的」な犯行には見えない。

 無論これは俺の想像だが、貴様の考えにおいてこれは

「テロ行為」

なのか?

 そう考えれば少しわかる。テロとは「敵」のみならず世の中に対する訴えかけなのだろうから、世間に対するインパクトを考えれば、鋸は包丁に比べても悪くない。



 が、仮にそうだとしても、それならそれでモラル以外にも問題があると思うんだよ。

 アルカイダの敵は米軍でウイグル人の敵は共産党だ。敵を心から憎んでいる。

 2013年12月19日に起こった大東隆行氏(当時の王将 フードサービス社長)が射殺された事件も広い意味でテロではあるまいか、と俺は想像している。被害者が経営したのは悪名高いブラック企業だ。

 そしてテロは、敵にダメージを与えることができる(いや、褒めても勧めてもいない)。

 では、貴様の敵は誰なのだろう?というかぶっちゃけ、誰が敵なのか貴様自身わかっているのか?

 俺がこんなことを考える最大の理由は、3人目の被害者だ。

 彼は20歳のフリーターだそうだ。

 もしかして貴様の味方になりえたのではないか?



 やはり貴様はほかの方法を採るべきだった。

 暴力行為というだけでも支持されないのに、よりにもよって人気者の中でも有名人を狙った。

 世間のほとんどは貴様を否定するようになった。




 貴様への「救い」は、あまり大したものはない。

 これは被害者のすぐ近くにいた市川愛美ちゃんが書いたぐぐたすだ。削除されていなければいいのだが。

 残念ながら不評だそうだ。

 貴様は、東京オリンピックに備えて模範囚になるべきだろう。

 殺人未遂は5年以上の懲役刑で執行猶予はつかないそうだ。

 景気の波がどうなるか誰にも正確にはわからないが、出所した(早くて)29歳か30歳の貴様が再就職しやすくなっているかもしれない。

 就職しろ。おそらく貴様の気に入らない仕事だろうが、時代は変わるし貴様だって変われるかもしれない。

 ご母堂はまだお元気だろうし、今の俺に比べれば婚活だって有利だろう!

 以上!・・・ただし大工には向いていないような気がする。
スポンサーサイト