七央斗
さまざまで、テキトー。身のまわりのことが多いです。
プロフィール

なおと

Author:なおと
大阪市阿倍野区に勤務。
天王寺区に母と在住。
1965/9/11生まれ。
独身男性。
パラサイト・・じゃないですっ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



握手会②
 更新しないと広告が目障り。

更新


 先月27日、こうじぃ様が再度、AKB48の握手会に連れていって下さいました!ありがとうございます!

 今度はありがたい場所です。「京セラドーム」は以前近くに住んでおり、私にはわかりやすい場所です。

 ドーム球場ですから雨が降っても大丈夫。良い天気でしたが。

 言うまでもなく大変な人出です。こうじぃ様と「推しメン」について語らいながら行列に長時間並びます。

 前回と違って今回は「アリーナ」です!コンピューターが勝手に決めるので運次第だそうです。

 で、最初に写真でしか見たことがなかった、戸賀崎支配人、がお出ましです!

 こうじぃ様が解説した下さったとおり、今回は9月開催予定だったのが台風のために順延された、という経緯があるので、その埋め合わせとして、サプライズを用意して下さった、と!

 たかみな、こと高橋みなみ総監督にスタッフとメンバー全員で「どっきり」をしかけて、我々(2~3万人?)で種明かしをする、という壮大な手順をご説明下さいます!

 で、しばらく待ちます。待ちきれない客(おばちゃん)が甲高い声で野次を飛ばして急かします。

 で、とうとうAKB48がお出ましです!

 二個師団規模のヲタの大歓声に応えて、歌い、踊って下さいます!「会いたかった」から始まって数曲続きます!

 で、我々全員、ゆうこ、こと大島優子ちゃんの「せーの!」に合わせて、

「おれの女になれや!」

と絶叫します!

 人数が多すぎて、たかみなは最初、聞き取れませんでしたが、やっと主旨が伝わり、驚き、悔しがって下さいます。

 で、きたりえ、こと北原里英ちゃんとゆいはん、こと横山由依ちゃんが即興でショートコントをして下さったり、さえちゃん、こと宮澤佐江ちゃんとはるさん、こと仲川遥香ちゃんが外国語を解説して下さったり、最も水着が似合うのはゆきりん、こと柏木由紀ちゃんに決まったり、震災への寄付を呼びかけたり、新しいメンバーや警察OBのOJS48を紹介したり、歌ったり踊ったり、と続きます。

 その間、おばちゃんの甲高い声での野次がこまめに続きます。

 で、いよいよ握手会です!

 12本くらいの「レーン」に分けられています。特に人気のある、何人かはそれぞれ新人と2人ずつで1か所のレーンです。

 で、私の1推しのともちん、こと板野友美ちゃん、と2推しのこじはる、こと小嶋陽菜ちゃんが2人で1か所のレーンです!

 秋元康様!一生ついていきます!・・・そう思いました・・・。

 で、順番が来るのをこうじぃ様と待ちます。電光掲示板に並んでいい番号が表示されます。

 !・・・6番レーンだけ番号が進みません。立ちあがって見てみると、他のレーンの3倍以上の行列です!

 こうじぃ様によると、この豪華なチャンスに普段はファンではない連中も並んでいる、とのお見立てです。

 で、順番が来て並びます。そもそも最後尾の札を持ったスタッフが急ぎ足で歩くので並ぶだけでも大変です。

 テントに入って、スタッフに両手の平を見せて、・・・・・・。

 前回はそれでも5秒くらいの時間があった、と思いますが、今回は1人3秒もありませなんだ。

 席に戻ってこうじぃ様に結果をご報告し、再挑戦を誓います。専門家のこうじぃ様はデータを考察し、時間を再調整なさって握手しに行かれます。

 で、休憩時間(そりゃ、ヲタと握手しまくるのは疲れるでしょう)になり、新人が歌って下さいます。前回は1人で1曲だけでしたが、今回は4人で2曲。

 で、ふと気づくと、おまわりさんが2人来ておられます!

 1人がスタッフと何か話しておられ、もう1人の若い婦警さん(ふけい、って言葉は今でも使っていいんでしたっけ?)が私よりも年上に見えるおじさんに尋問し、書類を書いておられます。おじさんの声が聞こえました。

 あの甲高い野次の声!おばちゃんかと思ったらおっさん!!

 こうじぃ様によるとあちこちの会場でよく見かけるおっさんだそうです!TO(トップオブヲタ)は大変ですね。

 そして2度目の順番が回ってきました!こうじぃ様の御支援を受け列に並びます。

 私がテントに入るまであと2mというところで列の動きが止まりました。出てきたスタッフは無線機で他のスタッフと話しておられます。

「腕が当たった」

と聞こえました。誰か危ないことを!?

 5分くらい待って、テントに入り、とも・・・こじ・・・・・・。

 1人1秒もありませんでした!握手した瞬間に「剥がし」に右わき腹をたたかれました。

 ありがたいアイディア、と思ったのですが、この組み合わせはもうやめたほうがいい、と思います。

 こうじぃ様によると、

「高橋朱里ちゃんはこちらから手を出さないと握手してくれなかったが、たかみなは、『ああっ!』と言ってくれた!先日目があったのを覚えててくれた!!

のだそうです!さすが!!

 で、大正駅の近くは混むでしょうから新世界まで、こうじぃ様と飲みに行きました。

 こうじぃ様、どうもありがとうございました!今度は資格試験が気にならない日に連れてって下さいまし。

 今度はまゆゆのレーンに行ってみようかな。でもまゆゆはイケメン以外には冷たい、という噂もあるし、まあ、レーンを見て考えます。以上。
スポンサーサイト