七央斗
さまざまで、テキトー。身のまわりのことが多いです。
プロフィール

なおと

Author:なおと
大阪市阿倍野区に勤務。
天王寺区に母と在住。
1965/9/11生まれ。
独身男性。
パラサイト・・じゃないですっ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



痛風。私の周り
 前回の記事で申し上げたように私は痛風になったわけです。

 で、これがどんなものか、興味のある方はネットで検索して下さい。

 私が先生から聞いたのは、尿酸の結晶が

「▽△▽△▽△▽△」

こういうかんじで尖っているので刺さって痛む、とのことでした。

 プリン体が分解されて尿酸になるわけですが、この尿酸の溜まりすぎです。

 プリン体の摂取量が多すぎるのと、腎臓の処理能力が足りないのと、どちらの原因がより大きいのかは人それぞれだそうです。私は前者だそうですが。

 私の周りの酒豪の皆様は焼酎党が多いですが、焼酎にはプリン体が全く入っていないそうです。にっく様、こうじぃ様、たかひろ様、大丈夫です。アテにご注意下さい。

 また、卵、にも全く入っていないそうです。これだけで私のお気に入りが決まったようなものです。

 痛風は治らない、とも聞きましたがそうなのですか?そのうち自分で調べますが、どのみちプリン体の摂取量を減らす、という重要課題に変わりはありません。

 で、私に入ってきた情報として、

・職場の施設長
・にっく様の大学の後輩
・マイミク、あず様のお父上
・2Fのリーダー、ともみ様のお父上
・2Fのサブリーダー、りょーいち様の弟様
・今、職場に大勢来て下さっている「研修生」の1人
・私の行きつけの立ち飲みバー「BATA2」の店長代行のお父上
・私の母が先日参加した70歳代中心の飲み会10数名のうち半数くらいの男性の全員

も痛風、もしくはその経験者、だそうです。

 最近JR鶴橋駅構内に新設されたお店

夕方までは喫茶店で夕方以降は居酒屋

で「痛風に罹った」と話したら隣でビールを飲んでおられた方が

「わしも4回痛風になった」

とのことでした。

「び、ビールはやめておかれたほうがよろしいのでは・・・」

と申し上げると、

「ほっといてくれ!」


とのことでした。

 私を含めたこれらの皆様はどこかで何かを間違えたのでしょうか。







 本当に痛みますからビール党でもそうぢゃなくてもご注意下さい。以上。
スポンサーサイト