FC2ブログ
七央斗
さまざまで、テキトー。身のまわりのことが多いです。
プロフィール

なおと

Author:なおと
大阪市阿倍野区に勤務。
天王寺区に母と在住。
1965/9/11生まれ。
独身男性。
パラサイト・・じゃないですっ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



週刊プレイボーイ増刊号
 先月いっぱいだかで、偉大なアイドル

指原莉乃

様が48Gを卒業されました。

 集英社の「週刊プレイボーイ」はこれを記念し、増刊号を出版なさいました。

「まるごと一冊」「指原莉乃大感謝祭り」「ありがとう”さっしー”」

 鶴橋駅前の書店では輪ゴムで縛って売っています。「SPA!」も「週刊ポスト」も立ち読みし放題なのに。

 今月22日、たーくん様がおっしゃいました。

「欲しい( ;∀;)」

 ですが、毎週の定価380円に対し、同じ大きさ、ほぼ同じ厚さでの680円を安い、と感じる方はあまりいないと思います。まあ、いわゆる「さしヲタ」は「AKB総選挙」において破天荒な投票をなさいましたから、これくらい平気なのでしょう。

 ですが、たーくん様は私と同じ介護職員です。残念。

 22日の夜、テキトーに返事してマクドナルドのバイトに行きます。久しぶりに掃除担当で疲れました。



 翌23日、昼頃に起き、朝食(?)を頂き、プールに泳ぎに行きます。1回約700円です。これが私の腰痛対策です。近所の整骨院は1回約500円ですが12時から16時まで昼休みです。

 鶴橋駅で忘れ物に気づきました。ビニール袋が無い!濡れたバスタオルともっとびしょびしょのパンツと水泳帽を入れるためです。

 解決策は?イトーヨーカドーで昼飯用にインスタントラーメンを買い込んでその袋を・・・あれは健康的ではありません。

 どうしよう・・・なぜか、にこやかなたーくん様と美しいさしこの顔が思い浮かびました・・・。

 最近あまり使っていない図書カードを使い、あべのキューズモール内の書店で週刊プレイボーイ増刊号を購入、雑誌は書類入れ(常備しています)に入れ、ビニール袋を利用すれば現金の支出はゼロ!

 誰かに騙されたような気がして天王寺駅までの間さらに考え込みましたが、代案を思いつきません。

 書店で「ありがとう”さっしー”」号を買います。

2.19.5.26.2

 頭の回転が鈍い私は店員様に「ビニール袋の取っ手にセロテープなんか貼らんでいい」と言うべきでしたが、優秀な店員様はとっとと貼ってくださいました。

 店を出てセロテープをはがし、ブツを取り出します。裏表紙、面白い!

2019.5.26.1

 で、プールで泳ぎました。今日は26日(さっき米大統領が来られましたね)ですが雑誌はまだ読んでいません。

 早く読んで、たーくん様にお渡しせねば。

 以上。ちなみにイトーヨーカドーのセルフレジで何も買わずに2円払ってビニール袋をもらう、という手もありましたね。
スポンサーサイト
sirohebi様のTwitterより
(Twitterより。画像は投稿者

@sirohebi4

様ご使用のアイコンです)

2019.5.13.1


酔いもあり、憤りもあり、よければ聞いて下さい。
私は地方のホテルで雇われの嘱託で支配人をしています。
規模はさほど大きくないホテルです。
地方の人手不足は深刻です。
特に清掃スタッフは中々集まりません。うちのホテルは清掃を地元のビル管理会社に20年以上委託していました。

その委託企業から、昨年清掃コストの値上げ交渉がありました。
人手不足もあり、最賃の引き上げもあり、致し方ないと思う所もありましたが、その値上げの内容が容赦のない値上げでした。
金額的に受ける事ができず、仕方なくこの4月から清掃を自前で直営に切り替える事になりました。

新しく募集をかけても中々人は集まりません。なので、それまでその企業から派遣されていた職員さんに直接うちの雇用に切り替えないかどうか打診しました。
もちろん先方の企業さんも承諾の上での引き抜き交渉です。

その企業から派遣されている清掃スタッフの中に、既に70歳をすぎ、うちのホテルだけで20年以上勤めている大ベテランがおり、私自身、自分のおばあちゃんのように思っているスタッフさんがおりました。
まずはその方に声をかけました。

当初は中々いい返事はもらえませんでした。その企業に30年以上お世話になっていて、裏切るような事はできない、というような返事です。
うちとして提示できた時給は850円です。雇われ支配人に権限はありませんでした。

諦めかけた頃、その方が本当はうちに残りたいと言っている、という噂を聞きました。もう一度ゆっくり話しを聞いたところ、実は本社に呼ばれて直接雇用の話しを受けないように、と、遠回しに言われていたそうです。

その会社での収入状況を聞いたところ、私は愕然としました。
朝7時から16時まで、週に一度の公休。
月額固定支給。
時間給に換算すると650円を下回っていました。
それを見て、私は怒りとともに、訴えましょう、と諭しましたが、本人は揉めたくないと涙ながらに話しました。

最終的には、この4月から時給850円でうちのホテルの直雇用となりました。
74歳ですが、本当にテキパキと明るく一所懸命頑張ってくれています。
そして、GW明けに直雇用になって初めての給料の支払いがあり、明細書を手渡しました。

しばらくして、すぐに私の元に来てこう言いました。
「もらいすぎです」と。

私はその言葉が信じられず、
「違います。まだまだ少ないくらいです。今までが異常すぎたんです」と返しました。
その方は涙ぐんでいました。

その企業は、地元ではそれなりに有名です。試算しましたが、パブリック清掃一式という内容で月70万近い請求をしてきました。
その方のお給料やその他管理費等々一般的な費用を差し引いて、丸々40万は企業の利益となる計算でした。

その企業とはまだ取引も続いており、本人も揉めたくないと言うので、それ以上は何もやり取りはありませんが、

70歳を過ぎても働かなければならない社会がこれから間違いなく訪れる中で、こうやって高齢者を食い物にする事で利益を確保する企業が実際にあるのです。

派遣会社も、委託企業から出向し管理費を取るタイプの企業は、そのほとんどが、ピンハネで利益を得ています。
もちろん、良心的で公明正大な企業もあると思います。
しかし、今回私が経験した一連の出来事は、改めて今の日本の企業の在り方を考えさせられるものでした。

その方に、こう聞きました。
どうしてこんなに安い給料で今まで我慢してたんですか?と。
すると、
「あなたは定年を過ぎ、継続して社員雇用しているので最賃は該当しない」と言われたそうです。

70歳を過ぎて、それでも働かなくてはならない人の心理につけ込んだ、実に悪意あるやり方だと思いました。

これから高齢者が活躍しなくてはならない時代が本格化します。
我々40代もすぐそこです。80歳を過ぎても今の日本では働かなければ食べていけません。

ですから、まず企業の在り方を問いたいのです。
利益を確保する為に、人1人の人生からどれだけのお金を搾取するのか。

今日、その方の「もらいすぎです」の一言を受け、なんとも言えない、やり切れない、悔しい気持ちになり、
単年契約の雇われ支配人としてのこの気持ちを

ぶつける場所もなく、吐き出す場所もなく、酔った勢いで長々とTwitterに書いてます。
850円で、月の総支給で14万ちょい。
それでも「もらいすぎ」と言う人がいるという現実があるという事を
誰かに聞いて欲しかったんです。

そして、その人の労働の対価から搾取し、創業何十周年記念パーティーなんかを大々的に行う企業も確かにあるのです。

長々と、すいません。
やりきれない思いが、酔いもありダラダラと書いてしまいました。
これからうちのホテルが潰れない限り、私が切られない限り、
一緒にお婆ちゃんと笑って働いていきます。



(引用者注:2019年5月9日の投稿)
令和おめでとうございます!
 新しい陛下が即位あそばされ、令和、が始まりました!

 皆様、令和の時代を上手に作ってくださいまし!

 私の同世代の皆さまは特に有利です!昭和と平成をどちらも(ある程度は)知っています!

 どのような時代になるのでしょうか?皆様にとって「良い」時代!それに越したことはありません。

 私には私個人のことがほんの少し、わからなくもない、というくらいです。世の中の予測は難しすぎます。

 別にそれでも構わんでしょう?経済新聞や投資の雑誌の正月特集で、

「1ドル何円になるでしょうか?」

の質問に偉大な経営者様方が予測をご披露くださいますが、当たったためしがない、と聞きます。

 令和元年初日、たかひろ様と飲みに行きましたが、主な話題は、職場の同僚についての情報と私のバイトでした。

 それで良かったのでしょう。たかひろ様は私の何倍も優秀ですが、有望な銘柄を聴いても、私がうまく立ち回れるとは限りません。



 で、私の考えです。私は有名人ではありませんから、検索されて論争を挑まれたりしないでしょう。

・総理大臣は私の期待通り「来年の改憲を目指す」のだそうです。私は賛成票を投じますが、悲観的な私には護憲派有利に見えます。私には効きませんが多くの方々に効果があるらしい、

「今まで『これ』で不自由なくやってきたじゃないか」

という覚えやすい呪文があります。

・私に「科学」がわかろうはずもありませんが、遠い未来の歴史の教科書に特筆されるような発明は起こらないのでは?21世紀になってだいぶ経ちますが、目立つのはスマホの普及くらいです。遺伝子工学は発達しているのでしょうが、凡人の日常には影響ありません。

・私は「ロシア」という国を好きではありませんが、仲良くするのに越したことはない、と思います。本当かどうか知りませんが、あの国は若い女性が若い男性に比べてとても多い、という噂を聞きました。

(で、なぜ男性の自殺率が世界的に見ても高いのか私にはわかりません)

・日本経済は好調になるような気がします。人手不足による倒産、というのは経営者本人以外に何の痛手もありません。私以外の皆さまだって、金持ちになりたい(金持ちであり続けたい)でしょう?昇給はあるかもしれませんが、投資する人々は今後増えるでしょう。この国は「にっけいへいきんかぶか」が高いのを「こうけいき」と呼びます。

・山口真帆さんはNGT48卒業を発表なさいました。今月か来月、箝口令が無効になったら記者会見が開かれるでしょう。彼女はそこで「敵」の実名を公表します。それ以降、

(AKSはバカだから)

2019.5.5.2


NGT48が存続するか解散するか私にはわかりませんが、悲しいことに俺のなぁちゃん、俺のこみはる、俺のゆかるん、俺のもりぽ、らは「紅白歌合戦」に出れません。世論はすでにAKSを「反社会勢力」と看做しているからです。



 で、私の個人的な事情ですが、

・「ニッポン中小型株ファンド」とその名物ファンドマネージャー様に何があったのか存じ上げませんが、がっかりだよ。

・腰痛の悪化が止まりません。昨日今日がマシなのは、本業副業とも休みだからです。水泳の回数が減ったのを改善せねば。

・あやちぃー!平成最後の日に50枚目の前売り券が売れただと!?おめでとう!これで一安心だな!俺は行かなくてもいい?

・株の取引きの本、は体育や美術の教科書のようなものですね。知識は増えるし、偉大な先人を尊敬しようとは思いますが、それで私のお金が増えるわけではありません。

(あの条件に合う「チャート」を4000件近い銘柄の中から探せとおっしゃられてもですね・・・)

・ですから私は、REIT、を買おうと思います。既に1つ買いました。

・で、年収が増えるのが早いか、還暦を迎えるのが早いか。婚活再開に間に合うか。

・アメリカ人、よくもやってくれたな!パイセン!7日になったら反撃おなしゃす!円を売って米ドル買ってくれめんす!



 私には昭和でも充分複雑だったのですが、令和はさらにさらに難しくなっていくのでしょうね。

2019.5.5.1

 以上。2連休は偶然です。明日、明後日と本業副業の夜勤で腰を痛めます。
平成時代もお世話になりました
 平成31年に入ってなんだかんだ忙しいです。

 一昨日の夜から昨日にかけて夜勤(副業の方な)だったのですが、家のカギを忘れ、朝の6時に老母を起こすわけにもいかず、暇を潰すために居酒屋で飲みました。

20194.30.1

 酔っぱらいながら思いました。平成が終わりますね。

 私は昭和40年生まれです。

 昭和63年12月19日、初めて正社員になりました。23歳の新人の頃、平成が始まりました。



 それから様々なことが起こりました。私にも日本にも。



 私の場合、良いことは少なめで、大抵は幸運に由来しました。

 悪いことは多めで、大抵は能力不足に由来しました。

 オウム真理教の暗躍、阪神淡路大震災、東日本大震災、いずれも無事でした。

 が、3回失業し、父が亡くなり、私は「生涯未婚」に分類されました。



 で、今日は平成最後の日です。テレビ番組に迎合するわけではありませんが、私は日本人でどちらかと言えば愛国者です。

 この記事をお読み下さる皆様全てを愛している訳ではありませんが、大半を憎んでいる訳でもありません。



 平成もお世話になりました!皆様に幸多かれ! 





 基本的に大型連休には無縁ですが、明日(令和元年初日!)は早出の後、たかひろ様と飲みに行きます。

 以上!春ですが、皆様よいお年を!


マクドナルドの夜勤
 マクドナルド御堂筋周防町店でアルバイトを始めてもうすぐ3カ月です。

 格別に興味深いことはそれほど多くありません。

 最初は「カウンターを開ける」つまりレジを操作して

「いらっしゃいませこんばんは・・・セットでしょうか?・・・ファンタはグレープとメロンがございますが・・・バーベキューソースとマスタードソースがございますが・・・店内でお召し上がりでしょうか?・・・1,110円でございます・・・楽天ポイントかDポイントはご利用でしょうか?・・・1万円入りましたぁっ!・・・ご一緒によろしいでしょうか、ごせん、ろくせん、ななせん、8千円と890円のお返しと、こちら番号札でございます。お待ちくださいませ・・・」

という担当が多かったのですが、最近はスリランカ人の皆さまがあまり出勤せず、「フロア」つまり掃除係を担当することが多いです。

 2階のお客様に地下1階に行って頂くようにお願いし、ピンクの台拭きでテーブルを拭き、緑の雑巾で椅子やらを拭き、ほうきで床を掃き、ゴミ箱のごみをまとめます。

 金土日曜日の場合、このゴミをまとめる作業が腰痛と精神に大きなダメージをもたらし、



俺は今、この国の最底辺にいる、と実感します。



 で、車輪の付いた大型バケツに水を入れ、洗剤を入れ、モップで床を拭きます。

 で、便所掃除です。腰痛には大したことはありませんが、精神的にはダメージが増えます。

 2時間くらいで終え、カウンターに戻ります。夜12時頃なので、お客様が減ります。最初は少し不思議でしたが当然ですね。終電がなくなるからですね。

 場合によっては、ゴミをゴミ捨て場に持って行くこともあります。

 興味深いことはありませんが、ゴミ袋が30~40個くらいで、段ボールをまとめたのが10個以上です。狭い通路を通って運びます。2Fから1Fの歩道までです。帰りは階段を上ります。多くの場合、私が1人で運びます。

 1時から休憩です。休憩室で読書することにしています。1時間のうちに何度か売り上げを金庫に入れに来るマネージャーの、かなこ様、は小柄でにこやかな女性ですが、対クレーマー要員です。



(我々青いシャツの下っ端に何を言っても無駄だし、グレーのシャツのマネージャーに妥協させるのは至難)



 もうすぐ2時か・・・もう一度帽子をかぶります。前任者の名前が書いてあります。

2019.4.15.1


 大抵、地下1Fの掃除です。お客様には2Fに行って頂くようにお願いしますが、大抵の方は寝ておられます。

 前半と同じ手順で掃除しますが、途中、業者様が補給物資をお持ちくださいます。そこにいる男性従業員全員で運びます。多くて5~6人、少なければ1人か2人。「パティ」や「シェイク」が重いですが私以外は皆様タフです。

 次に、階段を掃除するか、トレイを拭くか、で5時です。

 最近は6時まで残業することが増えました。「朝マック」に切り替わるので慣れるのに時間がかかりました。

 6時退勤。以上。あと5時間くらいで今夜も、これ、をやります。